スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花

いつもなら、なんでもないことが、急に不安になったり、イライラしたり…。

それに普段から同じような場面で心が乱れることがある。

『性格かな…』とも思うけど、そのときの自分の状態が好きではないので、できるだけ平常心に戻れるようにするのだけれど、なかなか自分でコントロールできない。

心の病気というほどのことではないけれど、不安定になる自分の心をなんとか支えたいと思う。

だけど、お薬は、依存しそうでちょっと怖い。

副作用もあるんじゃないかな…。



そんなとき、レビューブログからフラワーレメディのサンプルをいただきました。

私に届いたのは、beech 寛容 というフラワーレメディでした。

正しさばかりが目について、他人を批判して苦しむ(穏やかに過ごしたいため、批判せずにいるのですが、その感情を無視することができないのです)という場面がよくあったので、フラワーレメディを持ち歩いていました。

実際にその場面に遭遇したとき、飲んでいたミルクたっぷりのカフェオレに2滴入れてみました。

ボトルのキャップにスポイトがついており、さらに先端が丸くなっていて、1滴ずつ落としやすいようになっていました。

こういうタイプのスポイトは、初めてで、すごく便利だと思いました(ふつうのスポイトだと、入れすぎてしまうので)。


一気に飲み干さずに、合間をみて、一口ずつ飲みました。

ミルクが多かったせいか、特に味は感じられませんでした。

鼻もあまりいいほうではないのですが、これは、かすかに感じる程度。

私は、香がきついのは苦手なので(特に食べ物は)、飲みやすくてよかったです。

私は感情がきつかったせいか、すぐに効用はあらわれなかったのですが(本当に数日だけだったので)、お薬が嫌いな人はいいのではないかと思います。


あと、手首に塗ってみるのもしてみました。

口に含むことに抵抗のある人はこっちの方がいいかもしれません。

飲み物にいれるよりも、香がしているように感じました。



フラワーレメディで、よかったのは、気分の変化が起こった時にだけ飲んでも大丈夫なこと。

もちろん、一日に何度か飲むこともできますが、依存しそうなので、こうやって、その度ごとに飲めるのには安心感がありました。

それに私は、いつもサプリメントを飲んでいますが、そういうのもまったく関係なく飲めます。


フラワーレメディを見たとき、お花から作っている…というところが、いいと思ったんです。

お花って、きれいで、自然で、日々をゆったりすごしてる…虫には蜜を与えて、他から、奪うこともしない。

そんなお花のエキスなので、体にも良さそうだと思ったんです。

お薬みたいにすぐに効果が表れるわけではないけど、副作用もなく、安心して使えるので、ちょっと心が疲れたとき、苦しいなぁと感じたとき、使ってみたらいいのでは…と思いました。


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

フラワーレメディ
KC3Y0047.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

海の味のにゃんこ

Author:海の味のにゃんこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
インフォメーション
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。 アフィリエイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
インフォメーション その2
オススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。